おきなわ子育て応援パスポート | 公園・美術館・博物館特集! きなわ子育て応援パスポート

トップページ > 公園・美術館・博物館特集!

MV MV

晴れた日は、外で思いっきり遊びたい!
でも、たまには、博物館や美術館で、珍しいものや、知らなかった事にも触れてみたい!
もちろん、そのどちらもリーズナブルに楽しみたい!

子供と一緒に、お邪魔したい、おきなわ子育て応援パスポート的オススメの、
公園、美術館、博物館10選をご紹介!

ピックアップ施設

県営 中城公園

中部エリア:北中城村

住所:北中城村北中城字荻道平田原370-2

営業時間:駐車場利用時間 9:00~21:00

定休日:なし

応援サービス内容

オムツ替えスペース、バリアフリー、駐車場

施設概要

緑に囲まれた広大な公園。子供向けのユニークな遊具が特徴です。
キャンプ場、幼児遊具、健康遊具広場、中央遊具広場、大芝生広場、トランポリン遊具、と様々なエリアがあるので、お子様の年齢に応じて楽しむことができます。

コメント

県内でも人気の公園。巨大トランポリンが有名です。トランポリン以外でも、大きな滑り台や、カラフルな箱型迷路トンネルなど、遊具が充実しており、遊園地のよう!
休憩所も多いため、保護者も安心して見守ることができます。
遊具エリアから、少し離れたところには、小さな川もあり、水遊びをするのもオススメです。

名護城公園ビジターセンターSubaco

北部エリア:名護市

住所:名護市名護5511

営業時間:10:00~17:00

定休日:年末年始などを除き無休

応援サービス内容

おもちゃ・絵本、ミルクのお湯、離乳食の持ち込み可、レンタルグッズ、子ども連れOK、その他

雨でも遊べる、オムツ替えスペース、子供用トイレ、トイレ用ベビーチェア、バリアフリー、駐車場、禁煙

施設概要

名護市を一望できる見晴らしのいい場所にあるビジターセンター「subcao(すばこ)」。公共施設だから無料で利用可能!

コメント

施設内に併設されたカフェでは、ドリンクだけではなく、地元のお店から仕入れたお菓子やパンなども販売されています。持ち込み可能で気軽に利用できるのがお財布に優しい施設。
10以上の様々なエリアがあり、ゆったりと遊ぶことができます。
公園内の天井展望台から見渡す名護市街地の眺めはオススメですよ!

沖縄県総合運動公園

中部エリア:沖縄市

住所:沖縄市比屋根5-3-1

営業時間:9:00~21:00

定休日: 火曜(ただし火曜日が祝日、または代休にあたる時は翌平日は休園日)

応援サービス内容

授乳室、雨でも遊べる、オムツ替えスペース、バリアフリー、駐車場、その他

施設概要

陸上競技場や体育館などのスポーツ施設や、サイクルセンターやオートキャンプ場なども備わった多目的に楽しめる公園。季節ごとのイベントや、カルチャー教室も人気!

コメント

遊具の充実はもちろん、池でボート遊びをしたり、海で潮干狩りだってできる一日遊び倒せる公園です。駐車場だけでも、複数箇所あるので、どこのエリアに行くかで駐車場の位置をあらかじめ調べておくことをオススメします。
4−5月に咲き乱れるユリ園は、ユリの高貴な香りにつつまれてお姫様(王子様)気分が味わえます。SNS映え確実なオススメスポットです。

金武地区公園 きんタームランド

北部エリア:金武町

住所:金武町金武7758

応援サービス内容

子ども連れOK

オムツ替えスペース、駐車場

施設概要

子供に人気の大型遊具や、野球ができるグラウンド、遊歩道があり、お子様の年齢に応じて、遊具を配置しており、安全に遊ぶことができます。

コメント

金武町の陸上競技場に併設された公園です。年齢別にプレイエリアが分かれており、大型滑り台、ユニバーサルブランコ、幼児用の遊具広場と、幅広い年齢のお子さんが安心して遊べます。おむつ交換台が完備されているのが嬉しい!

ダチョウらんど沖縄

北部エリア:今帰仁村

住所:今帰仁村字平敷309番地

営業時間:AM9:00~PM6:00

定休日:年中無休

応援サービス内容

ミルクのお湯、離乳食の持ち込み可、動物とのふれあい、子ども連れOK

駐車場、禁煙

施設概要

入園すると、ダチョウにあげる"ほし草"がついています。
園内にはかわいい動物たちがいっぱい!
ダチョウやエミュー、ポニーやヤギたちと楽しく遊べます。

コメント

幼稚園生未満無料なのがありがたい!
ダチョウに乗って記念写真を撮影があります。
ダチョウは固定された状態で撮影しますのでお子さまでも安心です!「世界最大の鳥類」ダチョウの卵焼きは、圧巻!とても、おすすめです。ぜひ、家族全員でチャレンジしてみてくださいね。

NEOPARK OKINAWA

北部エリア:名護市

住所:名護市名護4607-41

営業時間:9:00 ~ 17:30(最終入場 17:00)

定休日: 年中無休

応援サービス内容

割引、大人の入場料10%OFF

動物とのふれあい

オムツ替えスペース、駐車場

施設概要

ネオパークオキナワは東京ドーム約5個分と広大な敷地の中で、アマゾン、アフリカ、オセアニアといった世界中の熱帯地方の環境を再現しています。

コメント

大人の入場料が10%OFF!珍しい動植物がたくさん!日本の動物園では珍しく、基本、放し飼いなので、動物好きにはたまりません!園内には、かつて沖縄を走っていた機関車も!!全長1.2Kmの線路で、園内を一周できるようになっています!

沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)

南部エリア:那覇市

住所:那覇市おもろまち3-1-1

営業時間:9時~18時(金・土は20時まで開館)※入館は30分前まで

定休日:毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日及び振替休日又は慰霊の日の場合は開館し、その翌平日が休館。)
年末(12月29日から12月31日まで)、その他

応援サービス内容

授乳室、雨でも遊べる、オムツ替えスペース、バリアフリー、駐車場、禁煙、その他

施設概要

沖縄の自然、文化、歴史が全部詰まった博物館・美術館!圧倒的なスケールでお待ちしています!

コメント

「おきみゅー」の愛称で親しまれている、県立の文化施設。総面積、23,721.79m2!展示総数,約3000点!しっかり見て回るには、一日では足りないくらいです。博物館と美術館、両方まわっても、1000円以下!(企画展・特別展は除きます。)カフェも併設されているので、本当に一日かけてゆっくり見て回ることができますよ。おすすめは、2万年前に生きていたとされる港川人の人骨!ちょっと怖いですが、なかなか面白いですよ!

沖縄県立埋蔵文化財センター

中部エリア:西原町

住所:西原町字上原193-7

営業時間:午前9時~午後5時(入所は午後4時30分まで)毎週月曜日、年末年始、国民の祝日(こどもの日、文化の日を除く)、慰霊の日
※月曜日が祝日の場合は翌火も休所

定休日:毎週月曜日、年末年始、国民の祝日(こどもの日、文化の日を除く)、慰霊の日
※月曜日が祝日の場合は翌火も休所

応援サービス内容

子ども連れOK

駐車場

施設概要

沖縄県にある2500箇所以上の遺跡からでてきた、出土品を整理、保管、展示をしています。

コメント

常設展示場には、遺跡から発掘した豊富な出土品がずらり。歴史についてわかりやすく説明するパネル、ジオラマが展示されています。また、体験学習施設では、土器(レプリカ)に触れたりパズルで学べるコーナーがあります。首里城跡や稲福遺跡など様々な遺跡から出てきた遺物達などを見ていると、沖縄にこんなにも、遺跡があることに驚きますし、その時代にタイムスリップした気分になりますよ。無料とは思えないレベル。夏休みの課題学習などにも良さそうですね。

ボクネン美術館

中部エリア:北谷町

住所:北谷町美浜9−20ミュージアム棟2階

営業時間:11:00〜20:00(最終案内19:30)
※閉館時間は予告なしに変更になる場合があります。

定休日:不定休

応援サービス内容

子ども連れOK

オムツ替えスペース、バリアフリー、駐車場、禁煙

施設概要

ボクネン美術館では、年に3回の企画展を開催。
また、常設展示作品に大作「節気茲風」、「大礁円環」を一年交互に展示しております。

コメント

アメリカンビレッジ内にある美術館。ボクネン(名嘉睦稔)自身がデザインし、プロデュースを手掛けた最大の作品「AKARA(アカラ)」の中にある美術館。美術館自体が作品というのが面白いですね。
1F部分はどなたでも無料で入ることができますよ。2Fの美術館部分のみ有料となります。ぜひ、アメリカンビレッジを訪れた際には、訪れてみてくださいね。

糸満海人工房資料館

南部エリア:糸満市

住所:糸満市西崎町1丁目4番11号

営業時間:午前9時~12時、午後2時~5時

定休日:月曜日(祝祭日は開館)

応援サービス内容

その他

バリアフリー、駐車場

施設概要

ふれて、学んで、楽しめる海人工房資料館
大人:300円、小・中学生:100円、シニア(65歳以上):200円
年間利用券(NPO法人年間賛助会員特典):年会費1,000円

コメント

海好きな方はもちろん、研究者や学者、作家など、さまざまな方が訪れる、資料館!道の駅「いとまん」の並びにあり、大きな公園の隣!遊び疲れたら、立ち寄ってみてください。大人も子供も「へー!」となる糸満漁師ゆかりの道具類がたくさん展示されていますよ!